--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-07-01(Wed)

OLYMPUS STYLUS SH-2

   
OLYMPUS STYLUS SH-2 (ブラック)を買った

本体はシルバーとブラックの2色から選べるがシルバーは安物っぽく見えたのでブラックにした
物撮りするのに外部モニターを見ながらの撮影 がしたかったのだ
デジカメの画面とパソコンで見るときとでかなり違うからだ

コンパクトデジタルカメラかミラーレスで迷ってたがレンズの手入れとズーム手軽さでコンパクトデジカメに決定
オリンパスにしたのはスルー画を確認しながら撮影できる機能が付いてたから
(HDMIコントロール対応テレビに接続してテレビのリモコンでカメラを操作できる〝HDMIスルー〟)
最近はスマホやタブレットで似たようなことができるが大画面でやりたいときもあるだろうと…
なら一眼レフ買えとか言わないで
SH-2 と SH-1 の違いは夜景キャプチャー 【ライブコンポジット】と16M+RAWとスルー画を確認しながら撮影の3点
比較
コンデジにはコンデジの良さがある
スマホに押されてコンデジは縮小されたが逆に言えばスマホレベルの機能性が低いコンデジが無くなり機能性が高いコンデジが新しく出たと言えるはず…
実際に水準器が画面に表示される機種が増えたりと今のコンデジはレベル高い

ケースはELECOMのソフトタイプのデジタルカメラケース“GRAPH GEAR”[LLサイズ] DGB-061BKが少し大きめだがいい感じ
マジックテープはザラザラな方があんまりイボイボしてないタイプを使ってる
背中にはベルトループが付いてる。
DGB-061BK
ポケットがあるから予備の電池いれてたら落としたorz
100均(ダイソー)でストラップ付の袋を買ってきた
透明DAISO G-073 No608

写真のバッテリーはLi-90B互換品 2個セット
 


タッチパネルなので液晶保護フィルムは貼っておく方が無難

動作確認済みSDカード一覧



4K動画が撮れる後継機種〝SH-3〟が2016年2月に発売された。
SH-3 と SH-2 の違い (追記:2016.3.6)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

【極秘】レビュー

オリンパス STYLUS SH-2 (ブラック)

≪仕様に書かれていない情報≫
 
ズームについて
 ファインズームは16M未満のときデジタルズームoffで発動
16M以上でデジタルズームoffのときは超解像ズーム発動
ファインズームと超解像ズームはデジタルズームと違い画像の劣化が無い。
ファインズームは最大画素数以下の画素数で劣化なしで使えるデジタルズームの技術だった
技術革新で最大画素数でも画像の劣化を抑えたデジタルズームが超解像ズーム。
 
顔認証は8人まで
 
機種が違うがLI-90Bの撮影枚数は310枚と50枚ほど少ないが
 そんなに変わらないのでリチウムイオン充電池(LI-90B)+充電器(UC-90)セットがお得
 
 

仕様に書かれていない情報はサポートに問い合わせて得た情報なので確かなはず・・・

theme : コンパクトデジタルカメラ
genre : 趣味・実用

tag : オリンパス OLYMPUS STYLUS SH-2 デジカメ コンデジ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

ピエ★ロ

Author:ピエ★ロ
ピエ★ログへようこそ!
ピエ★ロストア
ピエ★ロだな~もよろしく
Twitter使ってます!
このブログをリンクに追加する

pixiv【1432817】
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
  • Favour Light

  • ソニーストア
    ドミノ・ピザ【PC向けサイト】



    アウトドア&スポーツ ナチュラム
    Sony Music Shop


    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
     


    ↑クリックお願いします



    Vintage_125x125


     

    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。